断然有利です。自己破産のベストタイミングは、「任意売却の後」です。

2022年07月25日
自己破産には、「同時廃止」と「管財事件」の2通りの手続きがあります。自己破産手続きを「同時廃止」として申請するのか、「管財事件」として申請するのか、 費用や免責期間に大きな違いが生じます。任意売却と自己破産を検討する場合には、任意売却の後の自己破産手続きをした方が、多くのメリットがあり、断然有利に解決ができます自己破産の前に、ご自宅を任意売却しておくこと「同時廃止」事件として、処理される可能性が高まります。同時廃止が断然有利になります。

最近のお知らせ

2022年09月26日
厚生年金も都道府県により平均支給額が違います。鹿児島県の支給額は何位だと思いますか?
2022年08月10日
「ペアローンと住宅ローンの問題」 任意売却で解決できます。
2022年07月25日
断然有利です。自己破産のベストタイミングは、「任意売却の後」です。
2022年07月02日
住宅のリースバックに関するガイドブック(国土交通省)令和4年6月 (トラブル)
2022年06月28日
任意売却や住宅ローン滞納の相談 の実績のない不動産会社がほとんどです
ページの先頭へ